古今東西、男の生き方

今年の反省と来年の抱負を私なりに語らせてもらいます。

今年の反省と来年の抱負

今年ももう12月後半。
1年はあっと言う間に過ぎて、2014年も終わりが近づいて来ましたね。

皆さんはどんな1年間でしたか?

自分のやりたいことが思ったように出来ないままに、
ダラダラと1年を過ごしてしまった・・・と後悔している人も少なくないようですよ。

私も今年の初め、新しいスケジュール帳に「2014年の目標」というものを書いたのですが、
今読み返してみると、あまりちゃんと出来なかったかなぁ~という気持ちになります。

まず2014年の目標だった「資格取得」。
これは残念ながら資格を取得することすら諦めてしまったので、話にもなりません。

それから「貯金をする」という目標も、
6月に転職してから収入が減ってしまったので出来ませんでした。

他にもいろいろな目標を掲げてスタートした1年でしたが、
振り返ってみると、毎日一生懸命何かをやっているわりには、
周りや日常に流されてしまって、自分というものが持てなかった1年でした。

計画していたことが中止になったり、変わったりして、
目標がブレまくってしまったというのは、今年の反省点です。

世間には「自分が何をやりたいのか分からない」という人もいるようですが、
私の場合は、「やりたい事は分かっているのに出来てない」といった感じですね。

やりたい事が分かっていても、何も出来ていないのなら分かっていないのと同じ。
それではダメですね。

なので、来年の私の抱負は「やりたい事を実現するにはどうしたらいいのか考えて行動すること」です。

ダイエットするにしても、「ウエストを引き締めるにはどうしたらいいか?」と考えたり、
貯金するにしても「お金を使わないようにするにはどうしたらいいか?」と考えると良いのかもしれません。

そういった事を考えて、実際にやっていくことが大切ですね。

そうはいっても、実際にやっていくのは言葉で言うほど甘くないと思いますが・・・
少しずつでも前向きに頑張っていけたらいいなぁ~と思っているのです。

それが私の来年の抱負ですね!

早速、来年の手帳に書いておこうと思います。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional